2007年07月19日

第316日目

担保物権第四部-非典型担保編-(習熟予定時間:4時間)-

●担保物権第四部-非典型担保編1〜4-
非典型担保1[76分]:T[60分]-L[6分]-T[9分]
非典型担保2[48分]:T[20分]-L[10分]-T[17分]

【感想】
自習室の上の階で騒いでる人達の事を事務局に報告してみた。
少しは静かになるといいんだけど…。
ちなみに、その騒いでる人達の専攻科目「ビジネスオフィスマナー」
マナー以前に「常識」を見につけてください…。

本日の学習時間:2時間4分
非典型担保編の合計時間:2時間4分
総合計時間:278時間19分

押されるとやる気が出ます!e_01.gif
押されるとやる気が出ます!banner_02.gif
posted by 司狼 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 担保物権四部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。